Notice: Undefined index: HTTP_ACCEPT_LANGUAGE in /home/goosebumps/lib/main/lib.maincontrol.class.php on line 219
ご利用ガイド | 版権.com

ご利用ガイド HOW TO USE?

サービス概要 ABOUT OUR SERVICE

版権.comは日本のマンガ・アニメ・ゲームに特化したライセンスビジネスマッチングサイトです。
会員登録したライセンシー企業は、版権.comから使用したタイトル・キャラクターを選び申請し、その内容を版権.comがライセンサーにご提案します。
ご提案後も契約・制作ディレクション・海賊版チェックまでフォローします。

版権.comの特徴 FEATURE OF HAN-KEN.COM

  • ALL JAPAN MANGA・ANIME・GAME!

    日本のマンガ・アニメ・ゲームのライセンスなら版権.comを見ればOK。タイトルごとにライセンサー企業を探したり、問い合わせる必要がなくなります。

  • 登録・検索・申請、全て無料!

    版権.comは会員登録・コンテンツの検索・ライセンス使用の申請まで無料でご利用いただけます。

  • 安心の日本企業が運営!

    版権.comを運営するのは、中国に根付いて30年以上の日本人が経営する日本企業です。設立当初よりアートや舞台に関わり、ゲームデザインの制作やアニメイベントの企画・製作をしてきた企業です。官公庁や大手アニメ・ゲーム会社からも注目されているサービスです。

  • 全体工程や進捗が見える!

    申請から商品化までの道のりが可視化でき、現在のステータスがわかるため、販売やイベント実施までのスケジュールが可視化できます。またライセンサーに対し、速度アップを希望するなど、よりアクティブに動くことができます。

  • 社内の日中スタッフが徹底サポート!

    日中のスタッフが、申請の仕方から制作中の問題解決まで徹底的にサポートします。ライセンスビジネスを経験したことがない会社も安心してご利用いただけます。

  • ワンストップで商品化までコネクト!

    必要に応じて、弊社でのデザインや3Dモデルの制作、日中のデザイナーやフィギュア造形師の紹介、工場の紹介までワンストップでご提案が可能です。お気軽にご相談ください。

  • 翻訳
  • 交渉
  • 情報提供
  • 申請サポート
  • 各種ご相談

¥0

全て無料でご提供いたします

ライセンシーガイド(IPの検索から商品化までの流れ) THE GUIDE OF LICENCEE

01

IPを検索

キーワードで検索したり、一覧やおすすめを見て、使用したいIPを探しましょう。キーワード検索では、作品名やキャラクター名だけでなく、原作者や声優、キャラクターを連想するファッションやアイテムなど、様々なワードから検索できます。

02

使用申請

使用申請はフォームに必要事項を記入して、申請ボタンを押すだけ。申請がスムースに通るように、書き方などをサポートします。

03

ライセンサーからの条件(許諾料)提示

ライセンサーが申請内容を確認し、許諾料も含め許諾条件を提示してきます。

04

契約

条件面を確認した上で、条件交渉が完了したらGOOSEBUMPSと契約をします。

05

MG*の支払い

契約後、ロイヤリティに対しMG*をお支払いください。
【お金の流れ】
ライセンシー → GOOSEBUMPS中国(ここまでは人民元)
→(ここから日本円)GOOSEBUMPS日本 → ライセンサー

*MG …「Minimum Guarantee」の略語であり、「最低保証金」を意味します。最低保証金とは、上代や数量から算出された許諾料(ロイヤリティ)のうち、契約後にお支払いいただく金額のことをいいます。総額によりますが、通常は許諾料の半額〜全額となります。

06

原型(サンプル)制作・監修

デザインや原型のOKが得やすいよう、弊社がデザイン上の提案や技術指導を含めサポートしますので、一緒に制作物のクオリティ向上を目指し、ライセンサーの監修を受けましょう。

07

ロイヤリティ残り分支払い

原型の監修にOKが出たら、量産前にロイヤリティの残金をお支払いください。
【お金の流れ】
ライセンシー → GOOSEBUMPS中国(ここまでは人民元)
→(ここから日本円)GOOSEBUMPS日本 → ライセンサー

08

量産・販売・結果報告

量産する際は、工場の管理をしっかり行い、よい商品を生産しましょう。
いよいよ量産が終わりパッケージも完成したら、販売です。版権.comでも宣伝をしていきますので、頑張って販売しましょう。最後に販売状況や結果もライセンサーへ報告し、次の合作がよりスムースになるようにしましょう。